FC2ブログ
Admin New entry Up load All archives

たかの由梨びゅ~てぃ~くりにっく

たかのゆりで遊んでた人の日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

忘れないうちのメモ書き 

あけましておめでとうございます。
年明けさっそく映画を観てました。

1.BLOW DRY シャンプー台のむこうに
 後輩くんおすすめの映画だったので。
 とある街のサロンが、地元主催の天下一美容師大会に出場し、
 ライバルサロンやら取り巻きやらとバトルしながら家族愛を深めるストーリー。

 見所はとにかく、カットモデルの出来栄え。
 なんだかすんごい髪型がどんどん完成されていきます。
 美的センス0の私にはなんだか分からない世界ですが、
 その世界が分かる人にとってはとっても面白い映画なのかも。

 眠くはなりませんでしたが、ストーリーとしては平坦。もとい、王道。
 最後に主人公たちのサロンがドヤ顔でものすんごいカットを披露するのですが、
 それを楽しみに観るというのもイイかも。
 ネタ気分で観ることをお勧めします。
 
 51点。 平均点の50点に、ネタの楽しさに1点加点。


2.THE KILLING 現金に体を張れ
 とあるギャング(というかチンピラ)が、競馬場の売上を強盗した!
 さぁ、この計画はうまくいくのか!?それとも…!?

 バイオレンス! サスペンス! 


 とまぁ、ストーリーは明快。
 これの最大の見所はエンドクレジットの出現タイミング。
 斬新すぎて吹きました。Σ(゚∀゚;)  
 監督はゲームマニアなのでしょうか・・・とっても同人ゲームみたいでしたw

 60点。ストーリーが単純で、ポケーっと見ていられることに加点要素。


3.クレーマー・クレーマー
 2大クレーマーが喧々諤々の大げんかを電話越しにやっているイメージだったのですが、そうではなく、
 クレーマーさんとクレーマーさんの、離婚調停話でした(ノ´∀`*)

 これもまたストーリーが明快。
 各役者の上手さがとっても目立っていたように思います。
 
 子供とお父さんが料理するシーン,エレベーターの扉越しに会話するシーン。
 いやー、すごい。お腹いっぱいです。

 ちょうど撮影中にダスティンホフマンが離婚調停中だったらしく、アイデアをこの映画に入れたとかなんとか。
 いやー、リアル。
 安易な終わり方でないところも○。
 好きだなぁこういう話。
 
 個人採点で80点くらい。


4.ギルバート・グレイプ
 最初、グレイプをグレイブ(墓)だと思っていたせいで、ギルバートは死ぬのか…と思ってましたw
 
 小さな町に暮らすギルバートくん一家。
 そんな環境を打開したいのかしたくないのか,そもそも何も思ってないのかよく分からないギルバートくん。
 ギルバートくんにとって、この街は墓なんじゃないかな?とも思いました。

 ストーリーは、私的には眠くなる内容。先がある程度読めるという意味で。
 ディカプリオが、脳みそがちょっとアレな役をするのですが、違和感ないなぁと感心したくらい。 
 ジョニーデップに関しては、役的にしょうがないのかもしれませんが、魅力は無かったですね。
 やっぱりフェイクの時のジョニーデップが最高。
 お母さん役の方が巨漢なのですが、詰め物なしのマジモンなことに驚愕。
 外国って凄いわぁ・・・。 

 点数は40点。平均的な面白さかなと思ったのですが、とにかく話が長い。
スポンサーサイト

category: 楽天レンタル

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://takanoyuririn.blog122.fc2.com/tb.php/57-8b0d8944
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。